メモっておけば忘れない リターンズ

gdgdヲチblog( ´ー`)y-~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「潘基文国連事務総長の歌」ってどんな歌?

「潘基文国連事務総長の歌」ってどんな歌? - 朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/03/11/20070311000002.html

 「忠北陰城ヘンチ村、ここで生まれた子がいるが、少年のころから英語がうまい神童で、外交官を夢見る固いその信念、世界の中に永遠の花を咲かせたね、アアア悠久なる歴史の中に道が輝く潘基文(パン・ギムン)国連事務総長…」

 潘基文事務総長と故郷の村をテーマにした童謡が登場した。

 陰城郡笙極面の旧五笙分校に位置する陰城童謡学校(キム・ジョンソク校長)は9日、韓国童謡普及会のユ・ジョン会長が作詞し、イ・スンム氏が作曲した『潘基文事務総長の歌』や『わたしの故郷ヘンチ村』など童謡2曲を制作したと発表した。

 『潘基文事務総長の歌』は、潘基文事務総長がポドク山のふもとに位置するヘンチ村で生まれ、幼少時代に外交官になる夢を見て、世界に輝く星である国連事務総長になったという内容が盛り込まれている。また『わたしの故郷ヘンチ村』は、トウガラシ畑のあぜ道を飛び跳ねていたころ、清い水が流れる小川、友達と登ったポドク山など、潘基文事務総長が故郷の村や子供のころの思い出を懐かしむ内容になっている。

 陰城童謡学校は、この歌を収録したCDを制作、学校と官公署などに配布し、児童などを対象に童謡の普及運動に乗り出す予定だ。


偉大なる将軍様を称える歌と同じノリだねぇ( ´ー`)y-~~
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

|ω・)= まぁ、これ見てると、
「先進国からは国連事務屋の秘書長は選びません」
って原則から、今回も外れてなかったってのが良く判るんですがね……

  • 2007/03/12(月) 22:23:08 |
  • URL |
  • 野良 #swx3alUs
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wk1.blog95.fc2.com/tb.php/79-082d455f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。