メモっておけば忘れない リターンズ

gdgdヲチblog( ´ー`)y-~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理工系エリートが韓国を避けるワケ

理工系エリートが韓国を避けるワケ - 朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/03/01/20070301000056.html

 海外で学位を習得し、韓国に復帰する理工系博士の数がこの4年間で63%減少したことが分かった。

 科学技術部がハンナラ党の金泰煥(キム・テファン)議員に28日に提出した「海外理工系学位取得者申告現況」によると、海外で学位を取得した後、韓国に復帰する理工系博士の数は2003 年の919人から04年756人、05年508人、06年339人と、4年間で63.1%減少した。

 金議員は「国際科学オリンピックで入賞した優秀な人材の海外流出も深刻であることが分かった。2006年までに大学に進学した国際科学オリンピック歴代入賞者250人のうち、現在、大学に在学しているのは113人で、このうち31.0%の35人だけが韓国の理工系の大学に通っている」とした。

 また、科学オリンピック入賞者のうち、大学院の在学生は61人だが、このうち75.4%の46人が海外の大学院に通っていることが分かった。

 金議員は「1年に1兆ウォン(約1257億7494万円)を超える費用を投資している理工系人材の育成、支援基本計画を全面的に再調整しなければならない。政府支援機関への投資を拡大し、定員を増やし、理工系の優秀頭脳が研究だけに専念できるよう、勤務環境を改善すべき」と指摘した。


まぁ一度外からウリナラを見ればねぇ…( ´ー`)y-~~
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wk1.blog95.fc2.com/tb.php/35-faf5acbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。