メモっておけば忘れない リターンズ

gdgdヲチblog( ´ー`)y-~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盧大統領、ヨルリン・ウリ党を離党

盧大統領、ヨルリン・ウリ党を離党 - 朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/28/20070228000040.html

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は28日、与党ヨルリン・ウリ党(ウリ党)を正式に離党した。2004年5月20日にヨルリン・ウリ党に入党してから2年 9カ月あまり。現職大統領が与党の党籍を離れるのは、1992年の盧泰愚(ノ・テウ)、97年の金泳三(キム・ヨンサム)、2002年の金大中(キム・デジュン)各大統領に続き4人目。盧大統領は同日午前、鄭泰浩(チョン・テホ)大統領府政務チーム長を中央党舍に派遣し、宋永吉(ソン・ヨンギル)ウリ党事務総長に離党届を提出した。

 盧大統領は離党届提出に先立ち、「ヨルリン・ウリ党党員の皆さんに送る文」を通じ、「たとえ今、党籍を離れようと、ヨルリン・ウリ党の成功を望んでいる」「ヨルリン・ウリ党が遠くを見つめ、国の歴史を切り開いていく政党になることを願う」と自らの気持ちを伝えた。現在ウリ党は解散・統合新党を立ち上げる方向へ進んでいる。また、「もちろん党が正式に党籍整理を要求したことはないが、少なからぬ数の議員が私の党籍整理を要求している状況だった。理論上は党論を決めようと言うこともできたが、そうすれば騒々しくなり、一部党員と私の間に確執が生じるだろう」とし、「こうした状況を作ったのは国民の支持を守りとおせなかった私の責任」とつづっている。


酋長!たとえ離党しようとも、漏れはあなたの味方です!
いやまぢでまぢで( ゚∀゚)y-~~
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wk1.blog95.fc2.com/tb.php/23-8faaf242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。