メモっておけば忘れない リターンズ

gdgdヲチblog( ´ー`)y-~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経:米韓FTA交渉が妥結……これでいよいよニッポンは置いてきぼり

日経:米韓FTA交渉が妥結……これでいよいよニッポンは置いてきぼり - Letter from Yochomachi
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1570102516/E20070402200808/index.html
日本は取り残されたね。自分のエゴしか考えない農村利権集団がまたしても日本の足を引っ張った。

おじいちゃーん、これあげるー( ´ー`)つ

★<丶`Д´> 韓米FTA締結には断固反対ニダ!全国各地でデモするニダ! - ★厳選!韓国情報★
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/3d56460d455b2b725dc73c46d99867bc

交渉は妥結したものの…批准同意も難航の見通し - ?合ニュース
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=2007040200370088&FirstCd=01
【ソウル2日聯合】韓米自由貿易協定(FTA)交渉は交渉期限を延長しぎりぎりのせめぎ合いが続く中で劇的に妥結を迎えたが、FTA発効に向けた国会での批准手続きも難航しそうな雲行きだ。

 政府が国会に批准同意を要請するのは通常国会が始まる9月以降となる見通しだ。両国間で条文に対する追加の法的検討などを経て、5月中旬ごろに協定文が公開され、6月末ごろに両国首脳による署名に向けた政府間作業もあり、これだけでも相当な時間が必要なためだ。

 9月に批准同意案が国会に出されたとしても、実際の処理は来年以降に持ち越される可能性も高い。年内の通常国会は12月の大統領選挙を控えており、農民票への意識から積極的な批准処理に協力する可能性が低く、物理的に処理が可能になるのは来年2月の臨時国会となる。しかしこれも4月の総選挙を控えており、議論の進展には障害となりうる。

 このため政府内部では、総選挙後に新しい国会が構成されたのち、来年下半期に批准案が処理され、実際のFTA発効は早くても2009年との見方が広がっている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wk1.blog95.fc2.com/tb.php/225-60492912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。