メモっておけば忘れない リターンズ

gdgdヲチblog( ´ー`)y-~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「死者が一人だけでよかった!」(溝手顕正防災担当相)

「死者が一人だけでよかった!」(溝手顕正防災担当相) - Letter from Yochomachi
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C478131471/E20070328132827/index.html

これを聞いてカンカンに怒っている人たちがいるという:

☆ 官 邸 日 記 ☆: 【平成19年3月27日(火)】: "「 人命(被害)は幸い少なかった。1人だから・・・ ?! 」能登半島地震被災地を視察した溝手顕正防災担当相が、記者団に語った言葉が、波紋を広げている。"

ごく当たり前の感想だと思う。この発言に対してヒステリックに目くじらを立てる人の方がおかしいと思う。


まぁ、ここまではおじいちゃんに同意。

阪神淡路大震災では一瞬にして6000人近くの人の命が奪われた。それを考えれば、比較にならないのである。


ここも、おじいちゃんの言い方は微妙だけど頷けるかな?

まぁ、なんにせよ、1人だろうが6000人だろうが、犠牲者に対する哀悼の念があればって話だけどね。

もちろん、これ以降のおじいちゃんは、いつもの無茶振り炸裂なんだけど( ´ー`)y-~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wk1.blog95.fc2.com/tb.php/182-deb2a6b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。