メモっておけば忘れない リターンズ

gdgdヲチblog( ´ー`)y-~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓米FTA:韓国側に通訳がいなかったワケ

韓米FTA:韓国側に通訳がいなかったワケ - 朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/03/16/20070316000014.html

◆交渉は英語が基本 

 韓国側分科長らは、大部分が米国の大学で修士・博士学位を取得しており、英語を流ちょうに操ることができる。そのため、交渉は分科長が直接英語で話す形式で進められ、通訳を使うのは非常に専門的な分野を扱う際や、交渉出席者らの正確な理解が必要な際に限られた。

 交渉を英語で行うことにした理由について、D分科長は「今回は通訳の使用をわざと避けた。それは、以前合意した内容を白紙に戻す際、“(韓国側の)英語の実力が足りず、前回の(米国側の)意見を間違って伝えた”と言い張ることができるため」と笑いながら語った。


さもありなん( ´ー`)y-~~
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wk1.blog95.fc2.com/tb.php/119-a3516f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。