メモっておけば忘れない リターンズ

gdgdヲチblog( ´ー`)y-~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去史委「2010年までに9154件の真実究明する」

過去史委「2010年までに9154件の真実究明する」 - 朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/03/15/20070315000020.html


ホーム > 社会 記事入力 : 2007/03/15 09:22

過去史委「2010年までに9154件の真実究明する」
 「真実・和解のための過去史委員会」(宋基寅〈ソン・ギイン〉委員長)が14日、早ければ2010年11月までに計9154件に関する真実究明を行うことを決定し、調査を開始したと発表した。

 これらの事件に対する真実究明期限は調査開始日から4年。ただし、状況により2年まで期限を延長することができると過去史委側は明らかにした。つまり、大部分が50年から60年前に発生した9000件余りに上る事件について、早ければ2010年11月、遅くとも2012年までにすべて究明するということだ。なお、このうち約7500件は、韓国戦争(朝鮮戦争)を前後する時期に韓国軍や右翼団体、米軍により引き起こされた「集団犠牲」事件だ。

 だが、過去史委の目標どおり調査を進めるためには、今後1年間に約2300件ずつ、毎日少なくとも6、7件ずつ事件の調査を終了しなければならず、目標の達成は相当難しいものと見られる。現在、過去史委には「民族独立究明委員会」「集団犠牲究明委員会」「人権侵害究明委員会」の3分野に90人余りの職員らが活動している。


事実を書くな(ry
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wk1.blog95.fc2.com/tb.php/112-5dc37005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。